大切な愛犬が胆泥症に!なんとか改善したくてドッグフードやサプリでいろいろ頑張ってる飼い主の覚え書きブログです。

胆泥症を絶対治す!愛犬の闘病と食事をつづるブログ

ドッグフード・サプリメント

心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)のサプリ。パンフェノンと毎日健心を比較検討中

投稿日:

私の愛犬こつぶちゃんは、胆泥症を患っています。
このブログはそもそも、その胆泥症の治療やフードやサプリメントの情報を発信していたのですが。。。

なんと、犬にはとても多いと言われる心臓病の「僧帽弁閉鎖不全症」をも発症してしまいました・・・( ;∀;)
いわゆる弁膜症ってやつですね。

小さな体なのに胆泥症だの心臓病だの・・・可哀想に(´;ω;`)。。。

まだ肺に水がたまったりという深刻な状況にまではなっていないのですが、咳が増えてきているのが心配で。。。
とにかく苦しい思いをさせたくないので、咳をなんとか改善してあげるために心臓の働きをサポートするサプリメントを取り入れることにしました。

犬の心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)のサプリメントはそれほど多くない

うちの子が心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)を発症してすぐに、心臓の働きを助けるサプリメントを探し始めたのですが、これ!という決定的なものはそれほど多くありません。白内障とかだとたくさんあるんですが。。。

「犬 心臓病 サプリ」みたいな感じでググってみると、「パンフェノン」というサプリメントが検索結果をけっこうな割合で占めているんですよね。

レビューをみても結構良さそうだし、良いサプリなんだろうなとは思うのですが、いかんせんお値段が・・・ちょっとお高い。1ヵ月分で7,429円なんですよ・・・。

愛する我が子のためとはいえ、胆泥症の薬とサプリメント、さらに通院費やらを考えると、できれば同等の効果があってコスパがいいものはないかと思うわけです。

犬の心臓病サプリメントで有効な成分

では、犬の心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)を改善するサプリメントで有効な成分って何?ということで、調べてみました。

心臓に良いといわれる主な成分には以下のようなものがあります。

フランス海岸松(ピクノジェノール)

毛細血管を活性酸素から守り、心臓の血管を丈夫にして血液循環をサポートする。

コエンザイムQ10

心臓の活動に必要なエネルギーを効率よく作り出し、心臓の収縮力を高める働きがある。

L-カルニチン

脂肪が燃焼するときに生まれるエネルギーで、心臓の活動をサポートする。

タウリン

血液をサラサラにして血液循環を良くするため、心臓が血液を送り出す働きが良くなり、心筋の収縮力がアップする。

 

パンフェノンと毎日健心を両方買ってみた

犬の心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)を改善する効果が期待できる成分を調べ、とりあえずフランス海岸松(ピクノジェノール)とコエンザイムQ10は良さそうだという結論に達しました。

これらを含む犬用サプリを探した結果、フランス海岸松(ピクノジェノール)を含むサプリメントの代表格はやはり「パンフェノン」。

犬の心臓病サプリ パンフェノン

まずはパンフェノンを試してみることに決め、購入しました。

 

・・・が!後日さらに調べを進めていたところ、「毎日健心」という犬の心臓病に特化したサプリメントを発見。

犬の心臓病サプリメント 毎日健心

なんとこの「毎日健心」、上記で書いた犬の心臓病に効果が期待できる成分がほとんど含まれているんですよ。。まじか。

これもすごく良さそうなので購入してしまいました・・・。

パンフェノンと毎日健心を比較

愛犬が心配なあまり、ついつい焦って2種類も買ってしまった心臓病のサプリメントですが、ちょっと冷静になってそれぞれを比較してみました。

品名 パンフェノン 毎日健心
犬の心臓病サプリ パンフェノン 犬の心臓病サプリメント 毎日健心
有効成分 ・フランス海岸松樹皮抽出物
・発酵ゴマ抽出物※配合量の表記は無し
・還元型コエンザイムQ10(3.0mg)
・フランス海岸松(1.6mg)
・L-カルニチン(2.0mg)
・L-シトルリン(3.0mg)
・ルンブルクス<ミミズ乾燥粉末>(1.0mg)
・ゴマエキス(0.1mg)
・タウリン抽出物※2粒当たりの配合量
全成分 フランス海岸松樹皮抽出物 発酵ゴマ抽出物、酵母エキス、難消化デキストリン、セルロース、ショ糖エステル、乳糖 ビール酵母(大豆を含む)、チキンエキスパウダー(チキンエキス、デキストリン、食塩)(鶏肉を含む)、還元麦芽糖水飴、デキストリン、還元型コエンザイムQ10、L-シトルリン、フランス海岸末抽出物、L-カルニチンフマル酸塩、ルンブルクス末、ゴマエキス末/セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、タウリン抽出物
価格(1ヵ月分) 8,171円 2,544円
3個まとめ買いすると1個あたり6,914円 定期購入すると初回998円
購入先 ⇒パンフェノン 公式サイト ⇒毎日健心 公式サイト

ううむ・・・。

パンフェノンは有効成分の配合量が書いてないので単純には比べられないのですが、毎日健心のほうが多くの有効成分が含まれていますね。。

1ヵ月あたりの価格から考えてもコスパいいのかも。

まとめ

うちのワンコの心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)による咳改善のためのサプリメントを調査、その結果、「パンフェノン」と「毎日健心」を比較検討しました。

データだけを見ると、毎日健心のほうが有効成分も多く価格が安いため、コスパもいいのかなという気もしています。

しかし、いくらコスパが良くても、うちの子に効くかどうかが一番大切なのです。

とりあえず両方のサプリメントを購入しましたので、どちらも試してみてから今後飲ませるサプリメントを決めたいと思います。

その結果はまたブログに投稿しますね。

 

 

-ドッグフード・サプリメント

Copyright© 胆泥症を絶対治す!愛犬の闘病と食事をつづるブログ , 2020 All Rights Reserved.