ドッグフード・サプリメント

胆泥症のドッグフードに、みらいのドッグフード肝臓用を試してみる

投稿日:

みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)

ここのところずっと、うちの愛犬の胆泥症対策ドッグフードとして「犬心」をあげてきました。

もちろん犬心はとても良いフードで、胆泥症も改善したんです。でも今回ドッグフードをテスト的に変えてみることにしました。

今回変えてみようとしているドッグフードは「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」というもの。

→みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)

今回は、なぜ私が愛犬の胆泥症対策に「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」を試してみようと思ったのかを書きたいと思います。

「胆泥症適応」と明記されているドッグフードだった

実はこの「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」は、胆泥症についていろいろ調べていた時にたまたま見つけたのでした。

このフードはさまざまな疾患に対応しているのですが、私の心を強く引き付けたのが、「胆泥症適応」という表記!

いままで胆泥症に適応していることを明確に書いてあるドッグフードを見たことがなかったので、これはいいのではないかと直感。

そしてさらに良いと思ったのは、レシピに薬膳とマクロビオティックを取り入れていること。胆泥症は消化機能を上げていくことが大切だと思うので、薬膳で体質を良くしていくというのが有効ではないかと思ったんです。

現在与えている「犬心」もとても良いので、ローテーションで与えてみるというのもいいかも?と考え達しました。

メーカー自然の森製薬さんへの問い合わせで確信を得る

「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」にとても興味を持った私は、さっそくメーカーである自然の森製薬さんにメールで問い合わせてみました。

これまでの胆泥症の経緯と今の状況を伝え、アドバイスを求めてみたところ、すぐにご丁寧な回答をいただいたんです。以下、メーカーさんからの回答です↓↓

弊社のドッグフードの場合、『肝臓用』が、肝臓と胆のう(胆泥症)ケアと案内させていただいており、最適な栄養バランス設計になっております。
過去に胆泥症の愛犬には、『肝臓用』を食べていただいておりますが、とてもよい報告をいただいております。

自然の森製薬さん、ありがとうございましたm(__)m

このメールを読んで胆泥症への適応を確信し、すぐに申し込んでみることにしました。

さっそく届き、始めてみました

申し込んでから数日で「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」が届きました。

「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」

「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」には、歯垢がつくのを防いでくれるパウダーがついてきます。

歯周病は内臓にも悪影響をおよぼすといいいますもんね、これはぜひ使おう。

ドッグフードの粒はこんな感じ。向かって左のオレンジ色のお皿に入っているのが「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」です。

ちなみに右は「犬心」。それぞれを比較しても、色が少し違うくらいでサイズ感はほぼ同じです。どちらも小さいので、チワワのお口でも食べやすそうですね。

美味しそうな香りはあまりないですが、うちのワンコは何の問題もなく食べてくれました。

 

※現在、「みらいのドッグフード特別療法食(肝臓用)」に切り替えて数日たったところです。次回の定期健診で胆泥症に何か変化があったらまたこのブログで報告しますね!



 

-ドッグフード・サプリメント

Copyright© 胆泥症を絶対治す!愛犬の闘病と食事をつづるブログ , 2019 All Rights Reserved.