胆泥症 闘病記録

発症から6ヶ月半。今後はエコー検査のみに

発症から6ヶ月半が経ちました。

今回は、こつぶの娘・きららも一緒に、年に一度の健康診断です。

 

血液検査の結果も前回から特に大きな変化もなく、問題なし。

 

→こつぶの検査結果の推移はこちら

 

IMG_7419

元気になったよ♪

 

前回の血液検査ですべての数値が基準値内まで下がり、今回も正常値のままだったため、今後は特に様子に変化がなければ、1ヶ月半おきのエコー検査だけで様子を見ていくということになりました。

闘病記
発症から5ヶ月経過。GPTの数値がとうとう基準値内に!

前回の受診から1ヶ月半後の受診に行きました。 その結果・・・!!! 前回までなかなか下がらず停滞していたGPTの数値が、とうとう基準値内になりました!! 嬉しい~~!!!(*‘ω‘ *)   ...

 

エコー検査の結果は前回と大きな変化はなし。

 

胆嚢の状態は、まだ胆泥は残っており、小康状態ではありますが、悪化することもなく落ち着いているようです。

 

これからも、愛するこつぶのため、おかあちゃんはがんばります(*‘ω‘ *)

-胆泥症 闘病記録

© 2021 胆泥症を改善したい犬と飼い主のブログ