僧帽弁閉鎖不全症 闘病日記

愛娘(犬)きららが僧帽弁閉鎖不全症を発症しました・・闘病開始です

長女のこつぶちゃんが虹の橋を渡ってから4ヵ月あまり。

今度は、こつぶの娘きららちゃんに咳が出始めるようになりました。

4~5月は、ちょうど狂犬病の予防接種の時期でもあり、フィラリアの投薬開始に合わせて毎年わんこ健康診断を受けている時期です。

良いタイミングだったので、動物病院に行き主治医の先生にきちんと診てもらいました。

 

結果は、僧帽弁閉鎖不全症でした・・・orz

とうとう、きららもこつぶと同じ病気を発症してしまいました。

きららももう13歳なのでそろそろかなと覚悟はしていましたが、ついにきたか。。

 

心臓肥大も見られるので、投薬治療を開始することになりました。

とりあえず、咳が改善されるのを祈るばかりです。

-僧帽弁閉鎖不全症 闘病日記

© 2021 胆泥症を改善したい犬と飼い主のブログ