闘病記録

胆泥症(胆嚢粘液嚢腫)入院・退院から約1ヶ月経過。ゆるやかに改善している

更新日:

前回の検査のとき、血液の数値が劇的に改善していたので、これからは検査は2週間おきくらいで大丈夫ですよ、と先生がおっしゃったので、2週間経過後にまた検査に行きました。

その結果。

 

karute141107

 

前回よりもさらに改善し、正常値に近づいておりました( ;∀;)

 

いまだ異常値を示すのは、GPT、ALP、γーGTの3項目です。

 

さてここからが飼い主のがんばりどころです。

食生活、サプリ含め、改善していきたいと思います。

 

→こつぶの検査結果の推移はこちら

-闘病記録

Copyright© 胆泥症(胆嚢粘液嚢腫)を絶対治す!愛犬の闘病記録です。 , 2018 All Rights Reserved.